おうち京料理

丹波しめじ
空心菜

空心菜と丹波しめじのあんかけ焼きそば

空心菜と丹波しめじのあんかけ焼きそば
空心菜と丹波しめじをたっぷりと使った、ボリューム満点の一品。一つのフライパンでできるので洗い物も少なく調理も簡単です。空心菜は茎の部分を先に炒めて火を通し、葉の部分はサッと炒める程度でOK。茎はシャキシャキ、葉はやわらかで食感の違いを楽しめます。濃い目の味付けですが、お好みでにんにくや生姜を加えてアレンジを楽しんでもいいですね。

材料

(2人分)
洛市「空心菜」 1袋
洛市「丹波しめじ」 1袋
牛切り落とし肉 100g
中華蒸し麺 2玉
白ねぎ 5cm分
サラダ油 適量
ごま油 小さじ1
水溶き片栗粉 (片栗粉:大さじ1、水:大さじ2)
鶏ガラスープの素(顆粒) 小さじ1
熱湯 300cc
オイスターソース 大さじ2
大さじ2
濃口醤油 大さじ1

作り方

1. 空心菜は5cm幅に切り、茎と葉に分けておく。
  丹波しめじは石づきを切り落とし、ほぐしておく。
  白ねぎは縦に切り込みを入れて芯の部分を取り除き、白い部分を細切りにして水に10分ほどさらし、水気を切っておく。
  牛肉は食べやすい大きさに切っておく。
 
2. 中華蒸し麺を耐熱皿に並べ、ふんわりとラップをかけて電子レンジ(600W)で2分ほど加熱し、菜箸でほぐす。
 
3. フライパンに強めの中火でサラダ油を熱し、2の中華蒸し麵を1玉ずつまとめて入れる。
  フライ返しで時々押し付けながら、こんがりと焼き色がつくまで4分ほど焼く。
  裏返し、サラダ油を少量足して、さらに1~2分焼いて器に盛り付ける。
 
4. 次にあんの具を炒める。フライパンに強めの中火でサラダ油を熱し、牛肉を炒める。
  肉の色が変わってきたら、空心菜の茎、丹波しめじを加えてさらに1~2分ほど炒める。
  最後に空心菜の葉を加えてサッと炒め、混ぜ合わせたAを加える。
 
5. 4の煮汁が煮立ったら、水溶き片栗粉を少しずつ加える。
  全体を混ぜてとろみがついたら、ごま油を回し入れ、3の麺にかける。
 

使用した洛市のお野菜

TOP