おうち京料理

万願寺とうがらし

万願寺とうがらしの豚肉巻き

万願寺とうがらしの豚肉巻き
万願寺とうがらしの姿をそのままいかした、食べごたえ抜群の一品。種もわたも食べられる万願寺とうがらしならではの料理です。丸ごと加熱すると破裂しやすいので、あらかじめ切り込みを入れておくのがポイント。甘辛いタレをたっぷりと絡めてお召し上がりください。

材料

(2人分)
洛市「万願寺とうがらし」 4本
豚バラ薄切り肉 8枚
片栗粉 適量
サラダ油 大さじ1
糸唐辛子 適量
大さじ2
みりん 大さじ1
濃口醤油 大さじ1
砂糖 小さじ1

作り方

1. 万願寺とうがらしは包丁で数か所に切り込みを入れておく。
 
2. 豚バラ肉2枚を少し重ねて広げ、1の万願寺とうがらしのヘタ側から巻いていく。
  同様に残りの3本も巻く。
 
3. 2に片栗粉をまぶす。
 
4. 大きめのフライパンにサラダ油を熱し、3の巻き終わりを下にして並べ、強火で加熱する。
  焼き目がついたら上下を返して加熱し、全体に焼き目をつけていく。
 
5. 全体に火が通ったら弱火にし、混ぜ合わせたAを加え、煮詰めながら全体に絡める。
 
6. 5を器に盛り付け、糸唐辛子をのせる。

使用した洛市のお野菜

TOP