おうち京料理

海老芋

海老芋の蒸し焼き(肉味噌・白味噌マヨたれ)

海老芋の蒸し焼き(肉味噌・白味噌マヨたれ)
海老芋農家さんに教わった食べ方を、洛市流にアレンジしました。海老芋は、一つ一つ丁寧に磨き上げられた、海老のような模様の皮目が美しい里芋の一種です。包丁やピーラーで皮をむいて輪切りにしたら、あとはホットプレートで蒸し焼きにするだけ。ご家族みんなで囲める、立派なおうちメニューになります。ホクホク食感の海老芋をお好みのたれにつけてお召し上がりください。

材料

(3~4人分)
洛市「海老芋」 お好みで
サラダ油 少々
豚ひき肉 100g
おろし生姜 5g
おろしにんにく 5g
大さじ1
みりん 大さじ1
味噌 大さじ1
濃口醤油 小さじ1
白いりごま 小さじ1
白味噌 大さじ2
マヨネーズ 大さじ1
レモン果汁 小さじ1/2

作り方

1. 海老芋は上下を切り落とし、皮をむいて1cm幅の輪切りにする。
 (包丁で皮をむきにくい場合は、ピーラーでむいてもOKです)
 
2. 肉みそを作る。フライパンに豚ひき肉、おろし生姜、おろしにんにくを入れて酒を加え、火にかける前によく混ぜ合わせる。
  強めの中火にかけ、全体を混ぜながら火を通す。
  肉の色が変わってきたら、みりん、味噌、濃口醤油、白いりごまを加え、さらに混ぜながら汁気がなくなるまで加熱する。
 
3. 白味噌マヨたれを作る。ボウルに白味噌、マヨネーズ、レモン果汁を入れ、混ぜ合わせる。
 
4. ホットプレートを中温で熱し、サラダ油を入れて薄くのばす。1の海老芋を並べ、焼き目がつくまで焼く。
  焼き目がついたらひっくり返し、ふたをして2~3分蒸し焼きにする。
  両面に焼き目がつき、芋に火が通ったら、ホットプレートを保温にする。
 
5. お好みで2の肉みそ、3の白味噌マヨたれをつけながらいただく。

使用した洛市のお野菜

TOP