おうち京料理

九条ねぎ
生椎茸
にんじん

九条ねぎたっぷりのみぞれ鍋

九条ねぎたっぷりのみぞれ鍋
醤油ベースの出汁にお好みの具材と大根おろし、さらに九条ねぎをたっぷりと加えていただくみぞれ鍋です。豚肉の旨みに甘みのある大根おろしが絡んで、それだけでも十分おいしいのですが、彩りよく九条ねぎを加えるのが洛市流。九条ねぎの食感と香りがアクセントになって、さらにおいしいお鍋になります。

材料

(2人分)
洛市「九条ねぎ」 1袋
洛市「にんじん」 1/2本
洛市「生椎茸」 4個
大根 1/2本
白菜 1/8個
豚バラ薄切り肉 100g
切り餅 4個
出汁 800cc
淡口醤油 大さじ4
みりん 大さじ3
大さじ2

作り方

1. 九条ねぎは小口切りに、にんじんはピーラーで薄切りにする。
  生椎茸は軸を取り、飾り切りにする。
  大根は皮をむいてすりおろし、ざるにあげて軽く水気を切る。
  白菜は4cm幅のそぎ切りに、豚肉は食べやすい大きさに切る。
  切り餅はオーブントースターで焼いて焼き目をつける。
 
2. 鍋にAを入れて火にかけ、煮立ったらにんじん、生椎茸、白菜、豚肉を入れる。
 
3. 肉に火が通ったら、切り餅、大根おろし、九条ねぎを加えて火を止める。

使用した洛市のお野菜

TOP